今回は

清い人には すべてが清い

というお話をします。

 

しばらくのお時間、お付き合い願います。

 

さて、

あなたの身の回りに、

陰で悪口を言う人はいませんか?

 

ビジネスでなどでは、

自分に有利になるように

裏工作をしたり、根回しをすることは

よくあります。

 

そんな人間にはなりたくない

と思っていたら、

いつの間にか自分もすっかり

そんな社会に染まり切っていたりします。

 

そんな今の世の中は、

心の清らかな人ほど、

生きづらさを感じていると思います。

 

あなたは、自分の気持ちを

ごまかしながら生きてはいませんか?

 

石川勉のYouTubeチャンネル

 

この世の中、

綺麗ごとだけじゃ生きて行けない

と人は言います。

 

確かにそうかもしれません。

 

しかし、私はこれまでの経済至上主義の

を基盤とした資本主義の在り方に、

大きな疑問を抱いています。

 

経済を優先するあまりに、

お金以外にも、もっと大切な価値観を

置き去りにしてしまったように感じます。

 

新約聖書にあるテトスの手紙に、

こんな一説があります。

 

「清い人には すべてが清い」

 

清らかな人が持つその心ほど、

人として誇り高きものが

他にあるでしょうか?!

 

綺麗ごとだけでは生きて行けませんが、

綺麗ごとを失ってしまうと

人が人ではなくなってしまう気がします。

 

今回のお話は以上です。

 

最後までお聞きくださいまして、

ありがとうございました。