今回は

あるがままに生きる

というお話をします。

 

しばらくのお時間お付き合い願います。

 

この世には、

全く同じ人は存在しません。

 

例え双子の兄弟でも、

微妙に顔も性格も違います。

 

つまり、この世には

人の数だけ、

違った性格の個性が

存在するのです。

 

石川勉のYouTubeチャンネル

 

 

ところが、私たちは

当然違っていいはずの

そんな個性を無理に変えようと

してしまいます。

 

人に嫌われたくない。

 

仲間外れにされなくない。

 

そんな気持ちで、人の顔色を伺い、

大切な個性を失くしていくのです。

 

マタイによる福音書に

こんな一説があります。

 

茨からぶどうが、

あざみからいちじくが

採れるだろうか

 

枯れ木にぶどうが、

あざみにいちじくが実らないように、

私達はあるがままの個性を生かして

生きるべきなのです。

 

あなたの大切な個性は

他人の人生を生きるために使っても

意味などないのです。

 

今回のお話は以上です。

 

最後までお聞きくださいまして

ありがとうございました。